>  > 最悪な嬢でしたね

最悪な嬢でしたね

久々にかなりインパクトのある女の子と遭遇してしまいました。それはもちろん悪い意味でです。T県内にある某人妻系のデリヘルだったんですが、とにかく自分ご想像していた年齢よりも一回りは上の人がやってきたのでカナリショックでしたね。どう見ても40代なのにお店のプロフィールでは20代後半と言い切っているところが完全にやられたと思いましたし、このお店の考え方がよく分かったと思います。こんな感じの女の子を送られると正直騙されたとしか思わないですよね。最初からテンションが下がりましたが、さらに悪いことにタバコの吸い過ぎご原因なのかとにかく歯が真っ黄色なのが気になりました。もうわかると思いますが、この時点で完全に性欲は無くなりました。もちろん最後までいくどころか立つ事もなく終わってしまい高いお金を無駄にしてしまいました。もちろんこのお店は二度と使わないようにしますが、とにかくふざけるなと言ってやりたい感じですね。最悪な気分のまま終わることになったのがとても残念でした。

肛門にエネマグラを挿入されながら

予定のプレイ開始一時間前にリザーブ確認のためM性感のお店にTELします。また、某駅近くのホテルに着いてからルームナンバーを連絡すると、ホテルに確認のTELがかかるようになっています。それから20分後くらいに女の子が到着しました。5分ほど私の性癖やフェチ指向、そして性感帯などの恥ずかしいカウンセリングを受けます。その後、洗面所に移動ですよ。ちなみに後で知ったんですけどカウンセリングはプレイ時間に含まれないようです。これって他のお店もそうなのか気になりますね。まず洗面所から風呂場で背後から焦らされる感じでちんぽ攻められます。シャワーを済ませたらベッドへ移動ですよ。着衣・足フェチと伝えてあったので女の子にパンスト、下着に着替えてもらい、足コキ・パンスト攻めを中心に乳首舐めや肛門攻めなどを交えていじめぬいてもらいました。肛門にエネマグラを挿入されながらの亀頭攻めとしごきで精液どばばっと発射です。

[ 2017-01-09 ]

カテゴリ: 風俗体験談